2013年06月28日

今週から夏のローカル開催

函館はすでに開幕していますが,今週から本格的に夏のローカル開催になります。

今日現在の馬場情報です。

  • 福島競馬場

    芝コースは前4日はAコースの予定。JRAの公式サイトによると,

    3〜5月は降雨量が少なく、野芝の生長が遅れていましたが、散水管理に努めたところ、野芝・洋芝共に順調に生育し、全体的に良好な状態

  • 中京競馬場

    芝コースは前4日はAコースの予定。JRAの公式サイトによると,

    第2回開催終了後、3〜4コーナー内側の蹄跡部分を中心に洋芝の追加播種を実施するとともに、コース全面に野芝の生育を促進させる為の作業を実施し、全体的に芝の状態は良好

  • 函館競馬場

    芝コースは引き続きAコース。JRAの公式サイトによると,

    先週と変わらず大きな傷みもなく良好な状態を維持

例によって天気は12時〜18時の予想,馬場コンディションはメインレース時の予想です。

月日 競馬場 メインレース 天気 馬場コンディション
06/29 福島 TUF賞(1600万) くもり時々雨 (芝)良
06/29 中京 白川郷S(1600万) くもり (ダート)良〜稍重
06/29 函館 TVh杯(1600万) 晴れ (芝)良
06/30 福島 ラジオNIKKEI賞(G3) 晴れ→くもり時々雨 (芝)良
06/30 中京 CBC賞(G3) くもり (芝)良
06/30 函館 巴賞(OP) 晴れ時々くもり (芝)良

なお,2013/06/19測定の福島競馬場の放射線量は次のようになっています(JRA公式サイトより)。

測定地点 測定値(μSv/h)
スタンド内平均 0.07
馬場内広場平均 0.16
屋外観覧席・馬場柵前平均 0.14

去年は2週間に1回測定していたのですが,今年はどうも開催前に1回測定するだけのようです。

posted by Knkr at 17:20| 土・日の馬場コンディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

今週は宝塚記念

今週は阪神競馬場で宝塚記念が行なわれます。

オルフェーヴルの回避で4強対決が4歳の3強対決になってしまって若干興味がそがれてしまいました。 ただ,馬券的妙味という点でいえば,3強対決が3頭で決まることは意外と少なかったりするので,かえって面白くなったかもしれません。

今日現在の馬場情報です。

  • 東京競馬場

    芝コースは引き続きDコース。JRAの公式サイトによると,

    3コーナーから4コーナーの内柵沿いで傷みが見られますが、全体的に良好な状態

  • 阪神競馬場

    芝コースは引き続きBコース。JRAの公式サイトによると,

    開催最終節を迎え、内柵沿いに少々蹄跡が見られるものの、概ね良好な状態

    なお,19日に52.5mm,20日に66.0mm,21日正午までに7.5mmの雨が観測されています。

  • 函館競馬場

    芝コースは引き続きAコース。JRAの公式サイトによると,

    先週は雨の中の競馬となりましたが、大きな傷みもなく良好な状態を維持

    とのことです。

例によって天気は12時〜18時の予想,馬場コンディションはメインレース時の予想です。

月日 競馬場 メインレース 天気 馬場コンディション
06/22 東京 夏至S(1600万) くもり (ダート)稍重〜重
06/22 阪神 三宮S(1600万) 晴れ時々くもり (ダート)稍重〜重
06/22 函館 津軽海峡特別(1000万) くもり時々雨 (ダート)良
06/23 東京 パラダイスS(OP) 晴れ→くもり (芝)良〜稍重
06/23 阪神 宝塚記念(G1) 晴れ→くもり (芝)良
06/23 函館 大沼S(OP) 晴れ時々くもり (ダート)良

日曜日について上記の予想から大きく変わりそうなときは,明日改めて掲載します。

posted by Knkr at 15:52| 土・日の馬場コンディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

北海道シリーズがやっと(?)開幕

今週から函館競馬がはじまります。今年は改修の関係で札幌開催がないので,函館が唯一の北海道シリーズです。

今日現在の馬場情報です。

  • 東京競馬場

    芝コースは今週からDコースになります。JRAの公式サイトによると,

    柵の移動により傷んだ箇所はカバーされ、全体的に良好な状態

    なお,12日に9.0mm,13日に44.5mm,本日正午までに14.0mmの雨が降り,本日正午現在の馬場状態は芝,ダートともに重です。

  • 阪神競馬場

    芝コースは今週からBコースになります。JRAの公式サイトによると,

    蹄跡がついた箇所も見られますが、全体的に概ね良好な状態です

  • 函館競馬場

    芝コースは今週から10日間はAコースの予定です。

    低温の影響により芝の生長は緩やかですが、馬場全体としては良好な状態

    とのことです。

例によって天気は12時〜18時の予想,馬場コンディションはメインレース時の予想です。

月日 競馬場 メインレース 天気 馬場コンディション
06/15 東京 ジューンS(1600万) くもり→雨 (芝)良〜稍重
06/15 阪神 天保山S(OP) 雨→くもり (ダート)稍重〜重
06/15 函館 HTB杯(1000万) くもり (芝)稍重〜重
06/16 東京 ユニコーンS(G3) 雨→くもり (ダート)不良
06/16 阪神 米子S(OP) 晴れ (芝)良
06/16 函館 函館スプリントS(G3) 晴れ時々くもり (芝)良

15日,函館競馬場では昼前まで雨が降る見込みです。

posted by Knkr at 16:00| 土・日の馬場コンディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする