2019年12月20日

豪華な有馬記念

このブログもずいぶん久しぶりです。ざっと10か月ぶりになります。 このまま消えてなくなってもいいかな……と思っていたのですが,今年の有馬記念の出走馬を見て考え直しました。 なんですか,この豪華な顔ぶれは……!! GTが11頭。

以前のように,天気は09時〜18時の予想,馬場コンディションはメインレース時の予想です。

月日 競馬場 メインレース 天気 馬場コンディション
12/21 中山 中山大障害(G1) くもり (芝)良
12/21 阪神 阪神C(G2) 晴れ→くもり (芝)良
12/22 中山 有馬記念(G1) くもり→雨 (芝)良
12/22 阪神 ギャラクシーS(OP) くもり→雨 (ダ)稍重

誰でも気になるのは有馬記念当日の雨マークでしょう。 今のところ昼過ぎ,少し細かくいえば13時ごろから降りはじめるものとみられますが,予想される降水強度は1〜2mm/h程度と強いものではなく,比較的乾燥している馬場状態を変えるほどでないと思われます。 ただし,夜にかけて少しずつ強くなると予想されるので,最終レース(クリスマスC)のときには稍重くらいに変わっているかもしれませんし,また競馬場からお帰りの際はお気をつけください。

ところで,有馬記念が12月22日に行なわれたことが過去8回あります。1番人気3勝,2番人気2勝――と人気馬はまずまずに見えるのですが,あのブービー人気だったダイユウサクがレコード(当時)で勝ったのも22日でした。

果たして今年はどうなるでしょうか。

とにかく近年まれな豪華な顔ぶれなので,楽しみです。

posted by Knkr at 14:56| 日曜日の馬場コンディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする