2017年10月27日

今週は天皇賞(秋)

今週は東京競馬場で天皇賞(秋)(G1)が行なわれます。

いつものように,天気は12時〜18時の予想,馬場コンディションはメインレース時の予想です。

月日 競馬場 メインレース 天気 馬場コンディション
10/28 東京 アルテミスS(G3) くもり→雨 (芝)良〜やや重
10/28 京都 スワンS(G2) くもり→雨 (芝)良〜やや重
10/28 新潟 妙高特別(1000万) 晴れ→くもり (ダ)良
10/29 東京 天皇賞(秋)(G1) (芝)不良
10/29 京都 カシオペアS(OP) (芝)不良
10/29 新潟 ルミエールAD(OP) (芝)重〜不良

日曜日の新潟のメインレース「ルミエールAD」は「ルミエールオータムダッシュ」です。ルミエール(Lumiere)はフランス語の“光”からもってきただけで,それ以上の深い意味はとくになさそうです。

先週に続き台風が近づいてくる予想になっていますが,レースに関しては台風の直接の影響はなさそうです。

JRA発表の馬場情報によると,東京競馬場は

今週からBコースを使用します。大きな傷みは移動柵によって概ねカバーされていますが、向正面から3〜4コーナー、正面直線にかけて傷みが残った状態です。

京都競馬場は

先週の降雨での競馬の影響により、コース全面に傷みが出ています。

とのことです。それに加えて今週も東京,京都とも先週に続いての雨馬場となりそうで,来週以降の芝への影響も懸念されます。

なお,この時期に接近・上陸する台風は少ないですが,2010年,天皇賞(秋)の前日の10月30日の第4回東京競馬第7日が台風14号の影響により中止になり,月曜日に代替開催が行なわれています。

ちなみにこのときの天皇賞を勝ったのはブエナビスタ,2着はペルーサでした。

posted by Knkr at 14:20| 土・日の馬場コンディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする