2018年06月22日

来週から夏のローカル開催

函館では先行してはじまっていますが,今週で春の中央場所は終わり,来週からはすべて夏のローカル開催になります。

とはいうものの,今週の特別レース名を見ると,中央場所とはいってもローカル的な雰囲気が漂ってきています。東京は平地の重賞がありませんし。

平地の重賞はありませんが,土曜日の東京第8レースの東京ジャンプS(JG3)で大ベテランの林満明騎手が引退しますね。

そうそう,忘れてはいけない宝塚記念(G1)。ですが,大阪杯がG1になってから春のG1の流れがおかしくなった感じがぬぐえません。それもあってかいまいち盛り上がりに欠けるように感じる宝塚記念。この時期に古馬G1の意味って?

例によって天気は09時〜18時の予想,馬場コンディションはメインレース時の予想です。

月日 競馬場 メインレース 天気 馬場コンディション
06/23 東京 夏至S(1600万) くもり→雨 (ダ)重〜不良
06/23 阪神 垂水S(1600万) 雨→くもり (芝)稍重〜重
06/23 函館 大沼S(OP) 晴れ→くもり (ダ)良
06/24 東京 パラダイスS(OP) くもり→雨 (芝)稍重〜重
06/24 阪神 宝塚記念(G1) くもり→晴れ (芝)良〜稍重
06/24 函館 UHB杯(1000万) くもり (芝)良
posted by Knkr at 14:23| 土・日の馬場コンディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする