2020年02月07日

今週は東京新聞杯ときさらぎ賞

今週は東京競馬場で東京新聞杯が行われます。

一昨年(2018年)の勝ち馬はいうまでもなく去年の年度代表馬リスグラシューです。

歴代の勝ち馬を見てみると,リスグラシューばかりでなく,けっこうインパクトのある馬たちが並んでいます。 昭和の時代はタケシバオー,アカネテンリュウ,スガノホマレ,モンテプリンスとか,平成にはいってホクトヘリオス,キングヘイロー,ハットトリック,インディチャンプなどなど。

令和最初の東京新版杯は果たしてどうなるのでしょうか。

天気は09時〜18時の予想,馬場コンディションはメインレース時の予想です。

月日 競馬場 メインレース 天気 馬場コンディション
02/08 東京 節分S(3勝クラス) 晴れ一時くもり (芝)良
02/08 京都 アルデバランS(OP) くもり (ダ)良
02/08 小倉 太宰府特別(2勝クラス) くもり (芝)良
02/09 東京 東京新聞杯(G3) 晴れ (芝)良
02/09 京都 きさらぎ賞(G3) くもり (芝)良
02/09 小倉 関門橋S(3勝クラス) くもり (芝)良
posted by Knkr at 14:15| 土・日の馬場コンディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする