2020年02月28日

当分の間,無観客競馬に

当分の間,無観客競馬に

新型コロナウイルスの影響で,なんと,JRAも明日29日から当分の間,無観客で開催されることになりました。

【!】2月29日(土曜)以降の中央競馬の開催などについて JRAより,

JRAは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2月29日(土曜)以降の中央競馬について、当面の間、開催競馬場へのお客様の入場をお断りして実施(いわゆる「無観客競馬」)いたします。

また、ウインズ、エクセル、パークウインズ、J-PLACEでの入場および発売・払戻につきましても、当面の間、取りやめます。この間、中央競馬の発売・払戻は、電話・インターネット投票のみとなります。

無観客競馬はJRAとしてはもちろんはじめてですが,戦時中の1944年に能力検定競走が行われたことがあるそうです。カイソウが勝った今の東京優駿に対応するレースと,カイソウが1位入選したにもかかわらず全馬コースを間違えて不成立となった今の菊花賞に対応するレースが有名です。

そんな中,春のクラシックにつながる春の中山・阪神開催がはじまります。

天気は09時〜18時の予想,馬場コンディションはメインレース時の予想です。

月日 競馬場 メインレース 天気 馬場コンディション
02/22 東京 ダイヤモンドS(G3) くもり時々晴れ (芝)良
02/22 京都 京都牝馬S(G3) 雨→くもり (芝)稍重〜重
02/22 小倉 紫川特別(2勝クラス) 雨→晴れ (芝)重
02/23 東京 フェブラリーS(G1) 晴れ (ダ)良
02/23 京都 大和S(OP) くもり→晴れ (ダ)重
02/23 小倉 小倉大賞典(G3) 晴れ (芝)稍重
posted by Knkr at 15:21| 土・日の馬場コンディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする