2020年11月13日

今週はエリザベス女王杯

今週は阪神競馬場でエリザベス女王杯が行われます。

このレースが阪神競馬場で行われるのは,1979年の第4回以来,実に41年ぶりになります。 当時はもちろん4歳限定戦だったので,今の条件に変わってからははじめてということになります。

ちなみに阪神で行われた第4回を征したのはミスカブラヤ,史上最強のダービー馬といわれるカブラヤオーの全妹にあたります。

今日発表のクッション値は次のとおりです。

競馬場 測定時刻 クッション値 クッション性(参考)
東京 10:00 8.9 標準
阪神 10:00 9.8 標準
福島 09:00 8.3 標準

天気は09時〜18時の予想,馬場コンディションはメインレース時の予想です。

月日 競馬場 メインレース 天気 馬場コンディション
11/14 東京 東京中日S杯武蔵野S(GV) 晴れ (ダ)良
11/14 阪神 デイリー杯2歳S(GU) 晴れ (芝)良
11/14 福島 みちのくS(3勝クラス) 晴れ (芝)良
11/15 東京 オーロC(L) 晴れ時々くもり (芝)良
11/15 阪神 エリザベス女王杯(GT) 晴れ時々くもり (芝)良
11/15 福島 福島記念(GV) 晴れ時々くもり (芝)良

エリザベス女王杯は,上に書いたミスカブラヤが勝った翌年の1980年から2011年までずうっと良馬場で行われました。最近では2016年から「晴・良」で行われています。場所は変わりますが今年も引き続き「晴・良」で行われそうです。

posted by Knkr at 15:05| 土・日の馬場コンディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする